スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] |トップページへ戻るスポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

浅井会長が日曜勤行の講義の時に持っている本は日蓮正宗の御書全集です。


日曜勤行等で浅井会長が持っている本、顕正会時代には大変気になっていたのですが、どのような本なのか当時は知る由もなく、また先輩にも恐れ多いような気がしてしまって、敢えてその事は質問せずにおりました。

あの本の正体は『新編御書』。つまり、日蓮正宗の『御書全集』なんですね。

20140713011810.jpg

そして上の画像は顕正新聞、平成25年2月15日号。
この顕正新聞の一面で、浅井会長が毎度の如く、新編御書の分冊版を持って、日興上人の『原殿御返事』を講義しています。
しかし、実はこの平成新編に『原殿御返事』は所載されていません。

この顕正新聞の記事は、日興上人御報恩勤行会で浅井会長が『原殿御返事』を講義したものでありますが、つまり写真と記事が整合していないという事です。

全く、お粗末な話ですね。

(慧妙、平成25年4月1日号参照)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yorori1130.blog.fc2.com/tb.php/109-71cd0afd











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。