スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] |トップページへ戻るスポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

冨士大石寺顕正会とは(概略)


この記事はこちらへ移転致しました。タップ、またはクリックしてお進みください。

インチキ極まりないです。

『富士大石寺』の『富』を『冨』に置き換えてまぎらわしくしたり、昭和49年の8月に、解散処分を受けて(その時点では信徒資格はある)、それを無視し、11月に創価学会本部襲撃事件を起こす等の過激な行動をし、12月には除名になった事実を伏せるのも、いかに浅井氏がペテン師であることが明らかです。
1人でも多くの顕正会員を救ってあげたいです。
[ 2014/09/15 02:38 ] [ 編集 ]

よっぴんさんへ

こんにちは(^-^)
本当に、信仰の枠を逸脱した所業ですよね。創価学会が破門となり、正本堂が解体された現在に至っては、既に顕正会の本来の存在意義は消失しているということですね。顕正会員さんには、そういった角度から抜本的に考え方を見直して、所属する団体を改めてもらいたいですね。
[ 2014/09/15 10:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yorori1130.blog.fc2.com/tb.php/126-f03fce70











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。