スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] |トップページへ戻るスポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

H26/2/10 功徳溢れる法華講ライフ

今日仕事帰りに、1月8日に御受戒を受けた顕正会時代の元班員“Mさん”と会ってきました。
Mさんが御受戒を受けてから、全然会わず、1か月も間が空いてしまいました
しかしなんと
顕正会時代はほとんどやっていなかった勤行を、御受戒を受けて法華講員となってからは欠かさずやっていたそうです
しかも最近は仕事においても良い展開になってきたそうで、何より心が広くなった、自然とイライラしなくなったと語っていました。
一番驚いた事は、親にも“変わった”と言われたそうで、その際に親を折伏したそうです
ちなみに顕正会時代は自発で折伏をしたことは一度もありませんでした‥(折伏ではなく勧誘ですが‥)
明日は御講なので、出来れば親も連れていくと言っていました

Uさんも法華講に移ってからは、顕正会時代では考えられない程、家庭円満になったり、他の皆さんも顕正会時代とは違い本当に楽しそうに信心している様子です
顕正会のすぐに消えてなくなる“あめ玉”の様な魔の小利益ではなく、真の功徳。“常楽我浄”の仏の生命が湧くを実感致します
支部におきまして、前回の記事から更にお2人の顕正会からの御受戒が叶い、14日にも予定が入っている状況です
現顕正会員・未活動の方には、本当に御本尊様の功徳が流れている“日蓮正宗”を早く実感してもらいたいです
[ 2014/02/10 22:51 ] |トップページへ戻る日記 | TB(0) | コメント(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yorori1130.blog.fc2.com/tb.php/46-a651bb06











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。