スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] |トップページへ戻るスポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

H26/2/21 功徳、生活の変化(続続)


最近、生臭物が食べられなくなってきたのです‥

生サーモンやはまち・ぶり等、特に生魚を食べていると気持ち悪くなってしまうのです。

他には、油ギットリの焼き肉等も無理です‥。マックやカップ麺もあまり好ましくありません

勿論顕正会時代にはバクバク食べれていた物です。

六根清浄…

変わりに野菜が好きになりました

先日興師会の際、妻がお寺で日興上人の好物であった“せり”を頂いてきたので、お浸しにして食べました
最高に美味しかったですあとはご飯とお味噌汁があれば、それだけで私の夕飯は満足です
勿論、動物性のたんぱく質も栄養素として必要ですので、摂取するように心がけております

そのうち出家しそうな勢いです(笑)

不思議な事に妻にも同じ現象が起きています。

元来、和食をあまり好まず、味噌汁も「味がわからない」と言っていたのですが‥
最近は和食中心です

更にはペットのネコにまで影響が
美味しい物とまずい物の分別ができる様になり、やたらと人間の食べる物をほしがる様になりました
以前にも、猫が食べられる物に関しては食事の際に分けてあげる事が度々ありましたが、味を覚えてしつこくおねだりするといった事はしてきませんでした
それが最近では、私たち自身がうるさくて食事になりません。2匹いるので
水も人間の使うコップで飲んでみたり
境界が人界に近づいているのかもしれません
何れにしても顕正会時代には見られなかった現象です

[ 2014/02/22 01:19 ] |トップページへ戻る日記 | TB(0) | コメント(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yorori1130.blog.fc2.com/tb.php/53-eaafef7d











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。