スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] |トップページへ戻るスポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

顕正会 活動


これが顕正会の活動の実態!

顕正会 カレー屋の戦いとは(ミミのWikipediaより)

<概要>
来日してカレー屋を経営する、またはそこに雇われた「ネパール人」を顕正会に入会させる事で、法戦の勝利、誓願(勧誘目標数)の達成、突破を目的とする勧誘活動の一環。「ネパール人」は絶えず来日しており、彼ら同士における、いつ、誰が来日するかといったネットワークが存在するが、そのネットワークをカレーを食べに行く事を引換条件として共有し、それを元とした情報に則り、日本全国飛び回って彼らを片っ端から入会させる。彼ら「ネパール人」はあまり宗教へのアレルギーがない事や、日本語が堪能ではない為、会への説明があやふやなまま半自動的に顕正会館へ連行されるケースが多い。毎法戦で安定的に数十名の成績を得る事が可能となる。

<この活動を主とする組織の傾向>
重要な邦人会員が育たず、成績はネパール人に委ねられる為、組織はカレー屋の戦いへ依存していかざるを得なくなる。そして法戦に勝ち、顕正新聞の上位成績一覧の上の方に組織名が掲載され、「一分なりとも先生にお応え出来た」感が組織全体に漲る。その事により本人達は「隊の起爆剤」「先陣部隊」の自覚を得る。しかし、来法戦にはその成績を基に更に高い誓願が設定される為、依存に拍車がかかる。


<実績>
定かではないが、私の元所属の支隊だけで一法戦30名程カウントしていた。他組織でも数十の聞えがあった為、毎法戦百名以上のカウントは疑いない。
累計でみれば数千から万単位に上ると予想される。しかし、この戦いは飽く迄、誓願達成の手段である為、結集(ビデオ放映参加や集会の参加)への繋がりは皆無である。

<他組織への影響>
成功すれば一度に数十名の成績を得られる事から、従来の難易度の高い邦人勧誘から逃避し、活動方針をこの「カレー屋の戦い」に方向転換をする組織が後を絶たない。


<この戦いにおける意義>
ない。
只、時間と労力を無駄に消費するだけである。


これは酷いな。
こんな事やって広宣流布出来ると思ってるのかな?
無意味な活動は辞めてほしいね。
[ 2013/12/20 09:21 ] [ 編集 ]

浅葱さんへ

> これは酷いな。
> こんな事やって広宣流布出来ると思ってるのかな?
> 無意味な活動は辞めてほしいね。
[ 2013/12/21 00:56 ] [ 編集 ]

浅葱さんへ

コメント有難うございます!
私はまだ宗門は入ったばかりですし、ブログも立ち上げたばかりでやり方も良くわからず、未だロクな記事も書けていない状況ですが、こうしてコメントを頂ける事が何よりの励みになります!
もっと良い記事を貼り、アクセス数も増やして、1人でも多くの顕正会員を救っていきたいと思います。
[ 2013/12/21 01:04 ] [ 編集 ]

はじめまして。

新潟でもネパール人勧誘をやってましたね。外国人勧誘がメインになってる隊もありましたね。ひどい時はその組織の支隊長がネパールまで飛んで40~50名だか大量入信させてましたね。でも、その次の法戦は入信者数がガクッと下がるから、「ネパールバブルがはじけたw」とかいってましたね。(笑)

中国人の研修生もよく標的になってましたね。彼らは足がないから、車のある顕正が彼らの買い物や用事に付き合うふりして、そのまま顕正の拠点に連れ込んで一丁上がりですね。(笑)
[ 2014/01/06 00:15 ] [ 編集 ]

エルガガさん

> 新潟でもネパール人勧誘をやってましたね。外国人勧誘がメインになってる隊もありましたね。ひどい時はその組織の支隊長がネパールまで飛んで40~50名だか大量入信させてましたね。でも、その次の法戦は入信者数がガクッと下がるから、「ネパールバブルがはじけたw」とかいってましたね。(笑)
>
> 中国人の研修生もよく標的になってましたね。彼らは足がないから、車のある顕正が彼らの買い物や用事に付き合うふりして、そのまま顕正の拠点に連れ込んで一丁上がりですね。(笑)
[ 2014/01/06 12:17 ] [ 編集 ]

エルガガさん

そちらでもやってましたか(>_<)
顕正会の数字はホント軽薄で内容のないものですね!
新潟でも関東でもやっているなら日本全国規模ということが考えられますね!
うちの方もネパールへ飛び、100名とかありました!

この数字に感激しちゃってる末端の顕正会員がとても不憫です(>_<)
またそれに功徳があると信じ、財と時間を注ぎ込んで、年中ネパール人を追っかけまわしている人達も不憫です!
[ 2014/01/06 12:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yorori1130.blog.fc2.com/tb.php/6-33f79821











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。